シクったくさい日々

いそがしい?

忙しい日々を過ごしている。
普段はあんまり「忙しい」「疲れた」という言葉は口にしないようにしている。
実際、僕はどこからどこまでが「忙しい」のか基準がよくわかっていないし、自分が疲れているのかどうかもよく分からない。
太宰治が人間失格の冒頭の方で「腹が減ったという感覚が分からなかった」と書いていたけれど、僕もこと疲労に関しては同じだ。疲れたという感覚がよく分からない。

でもまぁ、最近は客観的に言って(あくまでも客観的だけど)忙しい日々を過ごしていた。そのせいでラジオを一週分さぼってしまった。楽しみにしてくれている方に申し訳ない。でも所詮はスポンサーもクソもない素人のダベりなんです。許してください。

もっと言い訳させてもらうと、今週のラジオは収録内容自体がゴミだった。15分間延々と自分の思想について語るという誰の興味も惹かないカスみたいな内容だったのでお蔵入りした。自分、正気失ってたなぁと思う。

仕事に向き合う

僕の敬愛する先輩、mzfkさんが僕の担当する現場に来てくれたのでとても嬉しい。
彼は優しい人だから(ちょっと優しすぎる気すらする)、あれこれいろんなことを教えてくれる。おかげですごく助かる。
人の上に立つなんて向いてねぇとずっと思ってたし気づいていたけど、案の定僕は人に指示を出して動かすのが苦手だ。ここらへん現代人っぽいなと思う。オォ嫌だ。

記事の仕事も、自分を追い込むために「22,500文字を一週間で書きます!」って言ったらひどい目に遭った。一日3200文字。原稿用紙換算で8枚か……。
それでも時給に直すと750円かもっと低いくらいだから、お金稼ぐって大変ですねほんと。痛感。

 

そういえばたまに見てるブログの管理人(女性)さんの使ってるパソコンに蛆が湧いたらしい。彼女のそういう意味不明な貧しさほんと好きだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA