フィルムカメラで撮った作品

写真 2019-07-13 18 57 11 (1)

日記の方に写真を載せるのはほぼ初くらいだと思う。
家にあったスキャナーの使い方がよく分からなかったのでスマホのアプリを使ってスキャンして取り込んだ一枚。やはり、フィルムならではの温かみがあって良いと思う。実物の写真はもっときれいなんだけど、まぁそれは仕方ないかな。

写真 2019-07-13 18 58 53

ついでにもう一枚。デッキブラシが置かれてるのは、vespaがオーバーフローしてマフラーからガソリンがダダ漏れになり、家の前がメッチャガソリン臭くなって掃除していたため。
そんな時にのんきにカメラを持ち出してこうやって撮影してるんだから、奥さんの呆れ様はもはや察するに余りある。

写真 2019-07-13 18 57 35

我が家の愛犬パルム。平成27年生まれ満4歳のイケイケ現代っ犬でもフィルムカメラにかかればこの通り。全体的に丸いフォルムはさらに丸く、幼い顔つきはさらに幼く。
どうでもいいけど、前足の丸っこさ可愛すぎやろ。

昨日と今日、またこのサイトをいじくりまわしてウンウンうなってた。
「読書感想」のコンテンツはカスタム投稿タイプで管理してるんだけど、前々からカスタムタクソノミー(カテゴリみたいなもん)を設定してさらに読んだ本のジャンルごとに分けたいなと考えてた。
で、それの設定自体は簡単だったんだけど、アーカイブページを作るのにアホクソ苦労した。いや、もっと細かく言えば「アーカイブページのタイトルを表示させる」のにアホクソ苦労した。
ついさっき成功したけど、「えっこれまでの努力なんやったん」っていうレベルの簡素なタグを追加しただけで出来たのでクソあっけなかった。
あとは各種アーカイブページにおける投稿件数を5件に変更して、ついでに128文字ごとに抜粋させるようカスタマイズした。これで結構見やすくなったはず。
週間PV数が10にも満たないようなこんなブログ、カスタマイズするだけ無駄だとは思うんだけど、でもなんかこだわってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA