秋の訪れ

やっぱり、盆過ぎると急に秋がやってくる感じがする。

春は嫌い。地面からそろそろと伸びてくる感じがして。
夏も苦手。加減も無しに正面からブン殴ってくる感じがして。
秋は大暴れした夏の後片づけをするようにしらっと来るから一番好き。
冬はすべてを無に帰すように空から降ってくる。僕の生まれた季節。やっぱり好き。

頼まれてた案件の納期が8/23だったんだけど、シクって8/27と見間違えていた。というわけで、4記事すべてが手つかず。まぁ2日で終わる量だし悩まない焦らない。
昔の僕だったら、脂汗びっしょりかいてメールの文面とか3時間くらい考えてたかもしれない。ださいな。今の僕は「納期過ぎてますよ」とメールが来た瞬間「パーティの始まりだぜ!」とか言って速攻で謝罪メール送ったからな。ここまで失敗を気に病まないのも問題かもしれない。病むよりはいいでしょ。

先週の月曜日から休みなしでぶっ続けで働いていて、正直もう疲れた。平日に雨が降られると、できなかった仕事のしわ寄せが日曜日にくるから参る。せっかくいい天気だからvespaでのんびり散歩でもしようと計画してたのに台無しだ。
それに、下手したら今週も日曜日仕事の可能性がある。すると3週連続休みなしだ。働き方改革働き方改革と口うるさく叫ばれる現代にあって、ブラック企業の鑑みてーなことやってんなうちの会社。
怖いので年間の休日日数をしっかりと割り出したことは無いが、たぶん60日あるか無いかくらい。GWと盆と正月を合わせてこれ。たぶんブラックだよね?感覚がおかしくなってきた。

***

今、より高単価を約束してくれるライター会社に鞍替えしようかどうか迷っている。いや、迷っているというか、試験があって、それに合格すれば1文字1円(!)が最低約束されるという形だから、とりあえず試験を受けてみて、合格したら今の会社をしれっと裏切ってそっちに鞍替えする。背に腹っすよ世の中。
1文字1円だったら今の単価の倍以上だから、単純計算で月々4~6万円くらいは稼げる。すると3か月に1本は眼鏡が作れるし、新しい趣味を始める資金にもなる。っていうか、本来働くの大嫌いのはずなのになんで僕は人より働いてるんだろう?人生って不思議。

夏が急速に遠のいていく感じがする。それでいい。今年の夏はそれなりに楽しかった。また、来年。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA