整形外科とアイリッシュ・コーヒー

ウィスキーとコーヒーと砂糖を一緒くたにマグカップにブチ込む「アイリッシュ・コーヒー」というものを作って飲んでみた。うまかった。今ほろ酔いでこれを書いている。

首の痛みとオサラバするため、整形外科に行ってきた。問診の後頸椎に異常がないか調べるためにレントゲンを撮る。
結論から言うと、単に炎症だった。僕の見立てでは、仕事で重いものを担ぐ日が連続し、首と肩に疲労が蓄積しているタイミングでヘドバンをしたため、それが火打石のような役目を果たし暴発したのではないかと考えている。あながち間違ってないと思う。
治ったらまたヘドバンして故意に首を痛め整形外科に通い、それが治ったらまたヘドバンして首を痛め整形外科に通い…を繰り返すことで、「もしかしてアイツはX JAPANのYOSHIKIみたいな感じの伝説のドラマーなのでは…?」という噂が立つまでの男になりたい。一度もドラムを演奏することなく、僕はYOSHIKIになる。紅になる。

最近はいい天気の日が続いていて(昨日は夕方大雨だったけど)、気分が良い。今週の日曜日も晴れるそうなので、vespaに跨って一人で散歩に行ってこようと思う。惜しむらくは、僕がギターを弾けないことだ。出先でvespaを止め、おもむろに担いでいたギターを取り出し、泣きながら弾き語りを始める…。それを繰り返すことで、僕はいつしか「落涙のギタリスト」もしくは「深紅の詩人」もしくは「狂人」いずれかの称号を手にするだろう。その日まで座して待て!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA