thinking about that

今日は先輩のmzfkさんといろんな話をした。
細部は失念したが、要約すれば「はじめは遊びから初めて、それがいつの間にか仕事になっているのが一番良い」ってこと。
僕が彼と話して学んだのは、「仕事のための仕事は仕事ではない」ということ。仕事というのはmzfkさんに言わせれば「金を稼ぐための手段」に他ならず、それだったらできるだけ楽しい方がいいに決まっている。決められた時間に出社して、決められた時間に退勤する、組織のための自分ではなくって、まず自分があり、そこから派生していくのが一番楽しい。お金なんてものは後から後からついてくる。
彼は実際、これまでそうして生きてきたのだし(彼はこれらをまとめて「シノギ」と呼んでいた)、巷で開かれているクソみたいなセミナーなんかよりもよっぽど役に立つと思う。彼には分け与えても有り余るほどの才能があるから。
僕にも、好きで始めたラジオやブログがあるが、突き詰めていけばこれでお金を稼ぐことも不可能ではないと思う。アフィリエイトとか、有料配信とか。するつもりないけど。オファーが来るまでずっと待ってる。

***

奥さんと一緒にラーメン屋に行った。カウンターで食べたが、隣に座った若い男がずっとスマホいじりながらラーメン食ってるのを見て、「あゝ、現代」と思った。飯食う時ぐらい、飯に集中すればいいのに。そんなにまでしてみる価値のあるものが、スマホん中にあるとは到底思えない。
ちなみに僕は昔からの癖で、食べる前に手を合わせて「いたっきゃーす(いただきます)」、食べ終わったら手を合わせて「ごさんした(ごちそうさまでした)」と言わないと気が済まない。今から食うぞ!という祈りと、食い終わったぞ!という祈り。

***

奥さんがニトリで買ってきてくれたクソモコモコのパジャマがめっちゃ暖かくて感動している。彼女の目利きはなかなかのものだと思う。デザインも悪くないし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA