真夏の昼のキャンプ

奥さんと計画を立ててキャンプに行ってきた。片道1時間、森と水の豊かな某市。走行距離11万kmのエスティマにこんもり荷物を積み込んで、朝の7時からせっせと準備。チェックインは午前10時からだったが、前日からの宿泊客が居なかったらしく9時半ぐらいに入ることができた。以下、写真。

施工完了写真。サマになっている。シクったことは、端の方に立てすぎて片側のロープが張れなかったことと、前室とタープの下に敷かれているレジャーマットが無用だと判明したこと。あとこのmozのタープ、遮光性があんまり無くて日光がドバドバ入ってきた。そんなわけでテントとタープを組み終わるころには、二人して全身汗だく。なんせ気温は32度。28度が限界だとあれほど公言してる男に32度を浴びせてくるとは、地球、殺しにきてるなと思う。この殺しに来る感じが夏。遠慮会釈なく全身でぶつかってくる感じ。歳を重ねるごとに苦手になっている。

なんだかんだ言いながら汗をほとばしらせつつ鶏肉を焼く。これは前日から奥さんが漬け込んでおいてくれた特製のやつで、控えめに言ってもクソ旨かった。焼き場を担当させられていた僕は降り注ぐ日光と立ち上る熱気に脳をデロデロに溶かされ、皮手袋したまま串を頬張り虚ろな表情で「うめ~」と言っていた。

アヒージョ。蛸を投入してしばらく後、ポォン!の轟音とともにオリーブオイルがはじけ飛び、そばで日光に毒づいていた僕の背中を直撃した。僕は一瞬蜂に刺されたか何かかと思って飛び上がったが、奥さんは爆笑していた。奥さんは爆笑していた。味は申し分なかった。

15時頃から片づけ始め、チェックアウト10分前にキャンプ場を後にした。それで今これを書いている。所感、とにかく疲れた。暑かった。先輩キャンパー(語呂の良さに驚いている)であるKが、しきりに「いや、真夏は、真夏はNG」と言っていた意味が分かった。先人たちの知恵はいつでも僕たちを助けてくれる。

blur.me

せっかくハイスペックのパソコンを譲り受けたので、フル活用しようとblur.meをカスタマイズしてユーザビリティを向上させた。ワードプレスの管理画面上でもサクサク動いてストレスフリーなのが良い。でもこの文章を打っている今、タイプ音がうるさくてしゃーない。薄型静音設計のキーボードでも買おう。2000円くらいで。

今日は久々の快晴で、青が気持ちよかった。今週の日曜日は奥さんと二人で初デイキャンの予定なので、今日みたいな天気だとうれしい。湿気はNG。カメラにも悪影響だし。
OLYMPUS M-1のNEOPAN ACROS100Ⅱで撮った写真を早く現像に出したくてウズウズしている。モノクロフィルムをブチ込んだ一眼ははたしてどんな味を出してくれるのか。しかし現像に時間と金がやたらにかかる点が悔しい。モノクロだけ自家現像している写真家というのは割にいるそうなので、自分も参入してみようかなぁとか考えたりする。多分考えるだけでやらないと思う。
そのうち、撮り溜めた写真を編纂して写真集でも作ろうかなと思っている。とりあえず年内マックスまでシャッターを切って、2020年の総括といった形で出版したい。一行詩でも載せたらサマになるかもしれないけれど、手の込んだ中二病みたいになると嫌なので素直に写真だけ載せよう。

nikki

日記もひっさびさに書く。
最近はゲームにハマりすぎて、何事も手つかずになっている。昨晩もラジオをサボった。
Apex熱がやや冷めたころになって、Switchのペーパーマリオを買ったので、今はもっぱらこっちに専念している。マリオストーリーの頃と比べると、バトルのシステムはほとんど跡形もなくなっているが、フィールド探索は初代を踏襲している部分もあって非常に良い。オンライン非対応で、徹底して1人プレイというのもいい。しばらくはこれにかかりっきりになると思う。

さてとりあえず今日の日記を。

9時起床。パルムがまんまるの目で僕の顔を覗き込んでいた。目を合わせると頭突きしてきた。奴のマイブームは頭突きらしい。しばらく撫でてからリビングに降りて身支度を整える。
昼頃までペーパーマリオをやって、それから奥さんと買い物に出かけた。彼女がmozというブランドの雑貨を見たいと以前から希望していたため。ハウスメーカーと併設する形になっていて、奥さんはマグカップを2セットとトートバッグ、ヘラジカのキーホルダーを買っていた。

帰宅してからはまたひたすらペーパーマリオをやって、片手間に父から貰ったDELLのパソコンを初期化した。intel CORE i7搭載、デスクトップ一体型の、どう考えてもオーバースペックのパソコン。今それを使ってこれを書いている。動作がサクサクしているので非常に快適だが、キーボードのタイプ音がうるさいのが気にかかる。
夕飯はサイゼリアに行ってやけにぬるいカルボナーラを召した。それと辛味チキン。会計は二人合わせてぴったり1500円、あんまり安いので驚いた。とにかく今は、ラジオをサボってしまったことが悔やまれる。