2021年6月の読書

・トルストイ / アンナ・カレーニナ 3 リョーヴィンとキティの新婚生活、色男ヴロンスキーとアンナの生活。個人的にはやっぱりリョーヴィン夫妻を応援したい。慎ましやかで微笑ましく、牧歌的な雰囲気に満ちている。ヴロンスキーと…

10月の読書

開高健 / 開高健短編選 もうだいぶ前に買ってあったもの。分厚いのでなかなか食指が向かなかった。いわゆる積読だったもの。 内容はというと、半分は小説、半分は手記、みたいな感じ。小説はどれもそれなりに面白かったが、手記の方…

4月の読書

・三島由紀夫 / 命売ります 由紀夫ちゃんの中でもこれは、だいぶ読みやすい部類に入るのではないかと思う。これはあとがきで知ったが、この作品は若年層向けの雑誌『プレイボーイ』にて連載されていたものらしい。納得。 『ライフ・…