nuruihi

カラマーゾフの兄弟を下巻まで読破した。感想はカテゴリを改めてちゃんと書くとして、一言だけ言うならあれは素晴らしい作品だと思う。本当に。いまは開高健のゴツい短篇集を読んでいる。これも面白い。
ここ最近、日記もろくに書いていなかったし、何か書くにしてもTumblrにこまごまと駄文を連ねるのみだったので少し反省。「essay」カテゴリとか長い事触ってない気がするな。ネタはあるんだけど。とりあえず今は友達とオンラインで「Apex Legens」をやるのにドハマリしているので、何もかもおざなり。そういえばこないだおざなりをなおざりと言い間違えて恥をかいた。

明日は晴れるそうなので、奥さんと愛犬を連れてドライブに行こうと思案中。何て言うとお利口さんどもが口角泡を飛ばしながら「自粛しろ!」と叫ぶのかもしれないが、ちょっとあんまり不信が過ぎるんじゃないだろうかといつも思う。テメーに言われなくてもする奴はちゃんとするし、しない奴はそもそもかかずりあう必要ないと思うし。自分が間違いなく正しいことを言ってるという自身はあるくせに、不届き者を前に「オラァ!」を言える奴の少なさよ。せいぜい憎々しげにスマホを握りしめてフリックに心を砕く。投稿ボタンを押した瞬間に自分がまさしく正義に属していることを実感してちょっと気分良くなって酒飲んで風呂入って寝る。そんなアーバンな生活が卑小な島国のそこここに点在してるんだろうなと思う。僕はそういうのには全く興味が無い。そんなクソどうでもいいことよりも、僕は今カメラに夢中である。快晴なら、光と影のコントラストもよく撮れそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA