BABAMANCHAS

8時30分起床。洗面を済ませて煙草を吸って、あんぱん食ってコーヒーを飲んだら一日が始まる。
金沢は晴れ。絹ごし豆腐みたいな滑らかな風がアスファルトの上を辷っていく。前日から妻とどこかへ遊びに行こうと約束してあったので、彼女が起きてきてから木場潟公園へ車を走らせた。

10時30分過ぎ到着。

無策で行った割にはなかなか楽しめた。風が強くて鬱陶しかったのが少し残念。
12時に中華料理店にテイクアウトの予約を入れ、時間まで小松市内をぶらぶらして過ごす。途中でブックオフを見かけたので、梶井基次郎の短編集みたいなやつと筒井康隆の小説を買った。塩焼きそばとチンジャオロースを受け取り金沢へ。


35DCに詰めてあったUltraMaxを撮り終えたので、帰宅する前にキタムラへ。家で昼飯を済ませたらいい時間になったので、間髪入れずに再度キタムラへ向かう。

やっぱUltraMaxは全体的にシアンでカブる。別に青くも無い日が青く映る。これを嫌う人もいるけれど、おれは暖色に侵されたみたいなあったかい写真が嫌いなので、これはこれで大歓迎。水とか鉄とか、冷たいものを被写体にすると映えるっぽい。しかしピントの追い込みが甘くて反省。35DC、むずい。

M-1。モノクロかっけ~。一枚目が特にお気に入り。明暗がハッキリしていて分かり易い。どこから光が入り込んでいるかが明確だと、構図がかなり映えることが分かった。
惜しむらくは、久々にリールを使ったら手こずってしまい、ネガを傷つけてしまったこと。三枚目なんかはガッツリ傷が映っている。チクショウ。

それ以外はマイクラをやって過ごした。あとはブックオフで見つけられなかったアンナ・カレーニナの2巻を本屋で買ってきた。今日一日だけで諭吉が一人死んだ。ダブル役満のあぶく銭なので気にしない。
久々に茨城夫婦の妻を交えて、うちら夫婦との4人でグループ通話をしている。4月にキャンプへ行くことになったので予約も済ませた。けっこう、いい日が続いている。