kaku

書いている。日記を。記事を。書くことは飽きない。真っ白な新規投稿画面がどんどんおれの文章で埋まっていく。26年間クリエイターもどきで暮らしてきた。エレキギターを譲り受けたはいいが、練習用として買った教本がアコギ用でガン萎えしてそこから弦に触れず、テレキャスターを部屋の隅で埃まみれにした。何も手に付かないおれみたいな愚図でも作文だけは長いこと続いている。

いよいよ記事の締め切りが近いのでオイコミに入っている。今日書き上げれば合計で3記事。残すところ4記事。とにかく今日は1記事書き上げて、明日は骨組みを一気に4つ提出して明後日からノンストップで書き上げようと思う。ギリギリになってからしか動けないこの性格は宿痾だ。悪性の瘤。

昨日からマイクラにハマった。かじった程度しかやったことが無かったけど、真剣にやってみるとなかなか面白い。川をボートで移動して、山を見つけたら岩盤まで掘り進んでそこに拠点を設営したりしている。自己満足が肯定されている世界での生活は余白が重苦しい。ひたすらひたすら掘り広げて、いつか世界の10分の1まで届くぐらいのでっかいでっかい拠点を作って、そこに誰を呼ぶでもなく一人で寝起きして、忘れられた頃に起動してまた同じことを繰り返したい。